都筑区の放課後等デイサービスばうむはうすの行う感染症対策について

query_builder 2020/10/09
ブログ
ばうむはうす

いずこの事業所もそうでしょうが、当事業所も今年は新型コロナウィルス対策に追われています。

アルコールや次亜塩素酸ナトリウムによる施設や用具の徹底、スタッフの健康管理、マスクの着用、手洗いの徹底、定期的な換気、発熱時の利用の制限など、項目を挙げただけでもまだまだでてくることでしょう。

さらに、これからの季節はインフルエンザやノロウィルスなどの感染性胃腸炎への対応も重要になってきます。

インフルエンザに関しては新型コロナウィルスへの対策に加え、部屋の湿度の調整が重要となってきます。湿度を50%から60%に保つことにより、喉の防御機能を維持することができます。

また、ノロウィルスの対策としては便や嘔吐物を処理するときは、使い捨てのマスクと手袋を着用し飛び散らないように注意する。衣類や便器などは次亜塩素酸ナトリウムで消毒する。手拭きタオルなどの共有はしないといった対応がひつようとなってきます。

また、体調不良で休んだスタッフに対しては医師の診断書の提出を義務付ける事として事業所内に菌を持ち込ませないように徹底してまいります。

NEW

  • びゅんびゅんゴ作りマ

    query_builder 2021/11/25
  • 川和富士公園へ

    query_builder 2021/11/24
  • 秋さがし

    query_builder 2021/11/17
  • 新聞紙ビリビリ

    query_builder 2021/11/16
  • パフェを作りました

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE